HOME / 麻酔科学講座の動き / 第8回 大分周術期管理セミナーを開催しました。

麻酔科学講座の動き

2016.05.24学会・研究会・講演

第8回 大分周術期管理セミナーを開催しました。

2016年5月15日、第8回 大分周術期管理セミナーを、レンブラントホテル大分にて開催致しました。
 
2016 syuzyutuki 1.jpg
 
大分県の周術期医療の質向上を目指して始まったこのセミナーも、今回で第8回を迎えることとなりました。今回は「知識を整理して、現場で活かす」というテーマのもと、各講演も、基本的事項から、最新の知見まで幅広い内容でしたが、明日からの診療、そして学習に活かせるより臨床に即した内容となっていました。また、パネルディスカッションでは、聴衆の方々も交えて、それぞれの現場経験を踏まえた熱い議論が展開されました。
 
2016 syuzyutuki 2.jpg
 
 今回も、県下の周術期に従事する看護師、臨床工学技士、薬剤師の方々や、研修医、医学生の皆さんに大勢参加頂きました。本セミナーを通して、周術期管理について、皆で一緒に学び、考え、議論する場を設けることができたのが、何よりの収穫だと感じています。何か一つでも二つでも、今後の診療に役立つものを得て頂けていたら幸いです。
これからも、県下の周術期医療の発展のため、皆で頑張っていきましょう。