HOME / 研修について / クリニカルクラークシップ

クリニカルクラークシップ

当科では、臨床や研究とともに教育が大切な責務の一つであると考えています。一診療科として、医学教育センターの指導を仰ぎながら、常に学生教育の手段と実践について模索してきました。そしてスタッフ全員が教育に参加する、『屋根瓦方式』の教育方針を打ち立てました。

講義や実習を通して、麻酔科学はもちろん、集中治療医学、ペインクリニックなどの全身管理や痛みのコントロールなどの面白さと重要性を伝えたいと考えています。そして将来、さまざまな医師像を描いているみなさんの一人でも多くの方が麻酔科を実習してよかったと思ってもらえることが、私たちの目標であり喜びでもあります。みなさんが実習に来られる日を楽しみにしています。

卒後臨床プログラム

(1) クリニカルクラークシップStage1

大分大学医学部では現在、5年次生の4月より臨床実習が開始され、麻酔科は2週間の実習期間が割り振られています。手術麻酔をベースとし、曜日ごとにICUとペインクリニック分野の実習も行います。より臨床に近い参加型の実習を心がけ、各部門の実習ではマンツーマンで指導を行うことをモットーとしています。

(2) クリニカルクラークシップStage2

6年次生の4月から7月まではStage2選択実習期間です。ここでは、もう一度麻酔科を実習することが可能です。Stage1で達成できなかった気管挿管手技など、さらに経験を積むことで麻酔科学をより深く学習することができます。院外関連病院実習では、大学病院とはひと味違った手術室の雰囲気を味わうことができます。

クリニカルクラークシップ クリニカルクラークシップ
クリニカルクラークシップ Stage1スケジュール(2週間)
集合 AM8:00 / 手術室
曜日 担当教員 午前 午後
北野・松本・後藤
椎原・大地
オリエンテーション
シミュレーション
麻酔実習
麻酔実習
ICUレポートの書き方
ペインレクチャー
内野・日高・奥田
安部・小山
麻酔実習
ICU
ペイン(ブロック)
麻酔実習・レクチャー
ICU
術前外来
新宮・安田
安部・小山・大地
麻酔実習
ICU
ペイン(外来)
麻酔実習・挿管実習
ICU
術前外来
新宮・後藤・古賀
小山・椎原
麻酔実習
ICU
ペイン(ブロック)
麻酔実習
ICU・静脈路確保実習
術前外来
松本・古賀・
日高・椎原
麻酔実習
ICU
ペイン(外来)
麻酔実習
ICU
曜日 担当教員 午前 午後
松本・後藤・奥田
椎原・大地
麻酔実習
ICU・レクチャー
ペイン(外来)
麻酔実習
ICU
ペインレクチャー
内野・日高・奥田
安部・小山
麻酔実習
ICU
ペイン(ブロック)
麻酔実習
ICU
術前外来
新宮・安田
安部・小山・大地
麻酔実習
ICU
ペイン(外来)
麻酔実習
ICU
新宮・後藤・古賀
小山・椎原
麻酔実習
ICU
ペイン(ブロック)
麻酔実習
ICU
北野・松本・古賀 麻酔実習
シミュレーション(応用)
麻酔実習
総括