AMED平成29年度公募情報案内

AMEDより平成29年度の公募情報が公開されています。公募期間が短いものがあるのでご注意ください。


平成29年度「未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業『術中の迅速な判断・決定を支援するための診断支援機器・システム開発』」に係る公募

分野:医療機器開発、研究期間 (最長):5年、公募締め切り:平成29年4月25日、研究開発費:5千万~1億円未満


平成29年度「未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業『術者の技能 に依存しない高度かつ精密な手術システムの開発』」に係る公募

分野:医療機器開発、研究期間 (最長):5年、公募締め切り:平成29年4月25日、研究開発費:5千万~1億円未満


平成29年度「感染症研究革新イニシアティブ(J-PRIDE)」(新事業)に係る公募

分野:新興・再興感染症に対応した研究、研究期間 (最長):3年、公募締め切り:平成29年5月9日

1課題あたり年間1500万円程度(間接経費30%を含む)を予定、全体で30課題程度
1.ヒトに対し極めて高い致死性を示すウイルス感染症に関する研究
2.病原体―宿主因子の相互作用及び感染制御機構等に関する研究
3.ワンヘルスの概念に基づいた病原体の生態に関する研究

平成29年度「再生医療の産業化に向けた評価基盤技術開発事業(再生医療技術を応用した創薬支援基盤技術の開発)」に係る公募

分野:医薬品創出,再生医療、研究期間 (最長):5年、公募締め切り:平成29年 5月19日、研究開発費:1億円以上

iPS・ES細胞等から分化誘導される各種臓器の細胞等を応用し、医薬候補品の安 全性等を評価する基盤技術を開発することにより、幹細胞の創薬への活用を加速 することを目的とします。


【公募予告】平成29年度「産学連携医療イノベーション創出プログラム」[基本スキーム(ACT-M)]、[セットアップスキーム(ACT-MS)]に係る公募

研究期間 (最長):3年、公募締め切り:平成29年5月下旬、研究開発費:1千 万~5千万円未満


【公募予告】平成29年度「革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST、PRIME)」に係る公募

研究期間 (最長):5年以上、公募締め切り:平成29年5月下旬、研究開発費:1 億円以上

平成29年度研究開発目標:全ライフコースを対象とした個体の機能低下メカニズの解明


これに関連して、JSTからもCREST・さきがけ新規研究領域が公開されています。

医療分野では申請できませんが、生命科学分野として申請可能なものがあります。

http://www.senryaku.jst.go.jp/teian/top/ryoikinew.html

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1382733.htm


【公募予告】平成29年度「老化メカニズムの解明・制御プロジェクト」に係る公募

(研究期間 (最長):5年、公募締め切り:平成29年5月下旬、研究開発費:1億円以上


詳細は下記URLをご参照ください

http://www.amed.go.jp/koubo/koubo_list.html


問い合わせ先:リサーチオフィス URAチーム 樋口明弘 内線:5137、higuchi-akihiro@oita-u.ac.jp