外来のご案内
入院のご案内
診療科・部門のご案内
医療機関の方へ
 
トップ > 病院概要 > 病院沿革
病院沿革
昭和51年10月 大分医科大学設置
昭和56年 4月 医学部附属病院設置
昭和56年10月 医学部附属病院診療開始(321床)
16診療科、4中央診療施設、2特殊診療施設、薬剤部、看護部
昭和57年 5月 脳神経外科設置
昭和57年 5月 理学療法部設置
昭和57年10月 臨床薬理センター設置
昭和57年11月 病床の増床(445床)
昭和57年11月 CCU部設置
昭和58年 5月 病床の増床(604床)
昭和60年 8月 ICU部設置
平成 元年 6月 救急部設置
平成 4年 4月 ICU部は、集中治療部(訓令施設)となる
平成 5年 4月 輸血部設置
平成 6年11月 特定機能病院指定
平成 7年 4月 心臓血管外科設置
平成 9年 4月 エイズ拠点病院指定
平成10年 4月 病理部設置
平成10年 4月 内視鏡部設置
平成11年 4月 医療情報部設置
平成12年 4月 総合診療部設置
平成12年 6月 NICU設置
平成13年 4月 臨床薬理センター・創薬オフィス(治験管理センター)設置
平成13年 4月 感染制御部設置
平成13年 4月 ME機器センター設置
平成13年 7月 医療安全管理部設置
平成14年 4月 理学療法部は、リハビリテーション部(訓令施設)となる
平成14年 4月 地域医療連携室設置
平成15年 4月 地域医療連携センター設置
平成15年 4月 卒後臨床研修センター設置
平成15年 6月 周産母子センター設置
平成15年 6月 DPC対象病院に参加
平成15年10月 大学統合により、大分大学医学部附属病院となる
平成16年 4月 国立大学法人大分大学医学部附属病院となる
平成16年 8月 病院機能評価(Ver.4.0)の認定
平成17年 1月 臓器別診療科体制に移行
平成18年10月 医療技術部設置
平成19年 6月 院内保育所の開設
平成19年 7月 厚生労働省 治験中核病院に決定
平成19年 9月 腫瘍内科設置
平成19年10月 腫瘍センター設置
平成20年 2月 都道府県がん診療連携拠点病院指定
平成20年 4月 厚生労働省肝疾患診療連携拠点病院に指定
平成20年 4月 総合臨床研究センター設置
平成20年 5月 救命救急センター指定
平成20年11月 肝疾患相談センター設置
平成21年 4月 臨床栄養管理室設置
平成21年12月 病院機能評価(Ver.6.0)の認定(更新)
平成24年10月 病床の増床(618床)
平成25年 4月 総合診療部を廃止し、総合内科・総合診療科を設置
平成25年10月 高度救命救急センター指定
平成26年 2月 遺伝子診療室設置
平成26年 3月 地域災害拠点病院に指定