外来
初診の流れ

患者さんへ

患者さんの権利

本院は患者さんの権利を尊重し、患者さんの医療への主体的参加を支援します。

  • 個人の尊厳が尊重され、良質な医療を公平に受けることができます。
  • 病気、検査、治療などについて、十分な説明を受け、理解した後、治療方法などを自らの意思で同意又は拒否を選択することができます。
  • 自分の診療記録について、本院の規則に則って情報の提供を求めることができます。
  • 診療における個人情報が守られ、プライバシーが最大限尊重されます。
  • 教育実習及び研究の協力者となることを断ることができます。
  • 医療行為の選択にあたっては、他の医療機関を選択することができます。
  • 診断や治療方法について、他の医療者の意見(セカンドオピニオン) を求めることができます。
  • 身体の不自由な方、外国人の方にも、できる限りの支援をいたします。

患者さんにまもっていただくこと

  • 良質な医療を実現するため、医療従事者に対し、患者さん自身の健康の情報を詳しく正確に伝えてください。
  • 納得できる医療を受けるために、検査や治療の内容を十分理解し、不明な点については十分質問し、合意の上でお受けください。
  • 病院内・敷地内での喫煙は、禁止しています。入院患者さんは敷地内・外を問わず禁煙です。
  • 飲酒や他の方への迷惑行為は、禁止しています。
  • 迷惑行為(暴力、暴言、セクシャルハラスメント、ストーカー行為など)があった場合は、警察に通報することがあります。
  • 病院内での許可のない録音・録画・写真撮影は個人情報保護の観点から禁止しています。
  • 携帯電話の使用制限をしている場所での使用は、ご遠慮ください。
  • 病院内の設備や備品を破損、紛失などの場合は弁償していただくことがあります。
  • 医療費の支払請求を受けた場合は、速やかにお支払いください。
  • 盗難防止のため多額の現金や貴重品は、持ち込まないようお願いします。
  • 原則として電気製品は、持ち込まないようお願いします。

患者さんへのお願い

本院は、医学部附属病院の使命として卒後臨床研修医、医学生、看護学生の教育、さらに高度先進医療の開発・研究や創薬などの医療の向上に努めています。

患者の皆様にはこの趣旨をご理解のうえご協力をお願いします。

医学部長・附属病院長


患者満足度調査

当院では、患者さんの満足度やご意見を把握するために、外来と入院の患者さんを対象に、「患者満足度調査」を実施しております。以下に、調査結果の概要をご報告いたします。

調査にご協力いただきました患者さんの皆さま並びにご家族の皆さまには厚くお礼申し上げます。