病院再整備について

 本学附属病院は、医療人を育てる教育機関として、また高度な医療を提供する地域の中核的医療機関として重要な役割を担ってきました。
 現在の建物は、昭和56年の開院から約30年が経過しており老朽化・狭隘化しているため、『更なる「患者本位の最良の医療」を基本理念とし、高度先進医療の開発と提供を通じて、倫理観豊かな医療人を育成し、地域社会の福祉に貢献する』ことを目的に、今後7年をかけて、建物の増築・改修を行います。

問い合わせ先
大分大学医学部附属病院
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1-1
  • 電話 097-549-4411(代表)
  • メール saiseibi@oita-u.ac.jp(病院再整備推進室)
  • 更新情報

    2015.10.05
    10月31日(土)、11月1日(日)東病棟移転に伴い面会お見舞いのご遠慮のお願い

    2015.07.06
    スケジュールのページを更新しました

    2014.07.31
    外来棟改修その他工事の安全祈願祭が行われました

    2014.03.27
    2階北病棟が移転しました。詳細はこちら

    2014.03.24
    2階北病棟の改修工事が完了しました。平成26年3月27日(木)に移転します。移転当日は、2階北病棟の入院患者さんとの面会・お見舞いはご遠慮いただきます。詳細はこちら

    2012.12.25
    2012年12月 新病棟が完成しました

    2012.06.22
    2012年6月 新病棟2階にモデルルームが完成しました

    2012.04.04
    新病棟工事の様子を更新しました

    2012.03.02
    スケジュールのページを更新しました

    2011.08.22
    救命救急センター棟の安全祈願祭が行われました

    2011.03.25
    PET検査棟が竣工しました

    2011.01.27
    新西病棟の安全祈願祭が行われました

    2011.01.27
    ホームページを開設しました

     
    学内専用