-初期臨床研修- 大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座
大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座

〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
電話(代表):097-549-4411

ホーム > 学生・研修医の方へ

初期臨床研修

 

  1. 循環器内科では,虚血性心疾患・不整脈・心不全など,循環器内科全領域の診療を行っており,診断治療手技は心臓カテーテル検査,電気生理学的検査,薬物療法,経皮的冠動脈インターベンション,心カテーテルアブレーション,デバイス(ICD,CRTD)植込み,陽圧呼吸療法など多岐にわたっています。
  2. 初期臨床研修においてはこれらの中から,一般臨床医として欠かせない基本的な循環器領域の知識・技術を専門医の指導のもとに修得することを目標としています。大学病院では特に,① 高血圧の治療,② 心房細動の治療,③ 循環器疾患に対する救急対応がなど,他科でも役立つ技術,知識が身につくようにしています。
  3. 病棟では3~5症例を常に担当し,それぞれ専門の上級医とマンツーマンで治療に当たるようにしています。緊急時にはファーストとして上級医とともに診断から治療までが経験できます。また,学会発表も積極的に行ってもらっています。
  4. 循環器疾患は将来どの科へ進んでも遭遇します。心電図判読や循環動態管理は苦手となりがちですが,是非当科にてその初期対応法を身につけて下さい。
  5. 特に将来内科を専門にしようと考えられている先生方は,大学・市中病院両方での研修をお勧めします。大学で体系的な勉強を行い,市中病院にてcommon diseaseを多く経験するとより力がつくと考えています。

 

週間スケ―ジュール(一例)

 

  午前 午後
カテーテルアブレーション(8:30~) 心臓カテーテル検査・PCI(13:00~)
病棟診療 生理学検査(超音波検査)
生理学検査(超音波検査) 心臓カテーテル検査・PCI(13:00~)
症例検討会(17:00~)
回診(8:00~)  
生理学検査(心電図・特殊心電図) ディバイス手術(on call)
症例検討会(17:00~)

 

初期臨床研修の詳細につきましては,大分大学医学部附属病院臨床研修センターのホームページを参照下さい。

 

 

 

 

PAGE TOP