イベント情報
top > イベント情報 > 3月31日に白衣授与式が開催されました
 
3月31日に白衣授与式が開催されました
  • 平成29年3月31日午前10時より、臨床大講義室において、医学科新5年次生に対する白衣授与式が開催されました。医学部長と病院長が、臨床実習のスタートにあたり、祝福の言葉とともに、病める人と直に接することの重要性や、スタッフの一員として見られることの心構えについてお話しされました。その後、学生一人一人が名前を呼ばれて前に出て、先生方にネーム入りの白衣を着せていただきました。皆さんとても晴れやかな表情でした。続いて学生代表が宣誓を行い、これまでの感謝の気持ちと医療現場に出る決意を表明しました。白衣着用の5年生を前に、大分大学医学部医学科同窓会(玉樹会)会長の高倉健先生から、「白衣を着る君たちへ」と題した特別講演をいただきました。ご自身や先達の経験を踏まえた具体的アドバイスとユーモアに満ちたお話でした。一日一日を大切に勉学に励み、患者・スタッフに信頼される人物になるよう期待されていました。最後に記念撮影を行い、白衣授与式の幕を閉じました。