医学情報センター > 2017年卒業生のみなさん

 

卒業予定の学生のみなさん

 

医学情報センターからのご案内です.

1.学生IDについて

学生IDは,来月6月14日以降は無効となり,学生向けに提供されていたさまざまな資源は使えなくなります.
学生IDが有効である間に,次のような対応をしてください.

(1) 保存されているメールで必要なものは,ダウンロードして取り出してください.
  deepmail マニュアル<エクスポートとインポート>
(2) Zドライブやファイルサーバに保存されているデータで必要なものは,ダウンロードして取り出してください.
 ただし,臨床実習などで入手した患者さんの情報は,持ち出してはいけません.
(3) 6月以降に学生IDあてに届いたメールは,同窓会メールサーバ(Gmail)に転送されます.
(4) 学生IDで登録している学外のメーリングリストや会員登録は,メールアドレスの変更手続きをしてください.
(5) 大分大学に就職された方は,個人アカウントの申請をしてください.


2.同窓会メールについて

卒業生は,次のような機能を持った同窓会メールが利用できます.
同窓会からも別途案内があります.

(1) すべての卒業生にメールアドレスを提供します.
学生時代のメールアドレスの @ の後ろに mn.med が加わります.
(例) m0741001@oita-u.ac.jp  --> m0741001@mn.med.oita-u.ac.jp
(2) パスワードは,現在の学生IDのものが引き継がれます.
(3) 次のURLからメールの読み書きができます.
  同窓会メール(Gmail)
※学生IDのメールは引き継がれません.
(4) 同窓会メールは,個人で持っているメールアドレスや就職先から交付されたメールアドレスに転送することができる.
  転送設定手順


3.端末登録について

自分のパソコンやスマートフォンを,学内LANに接続するために登録申請をした方は,学生IDが無効になるのと同時に登録が廃止されます.

 

5.ワクチンソフトについて

大学から提供を受けたワクチンソフトは,卒業後はアンインストールしてください.
その後は,別のワクチンソフトをインストールして,セキュリティ対応をされるようにお勧めします.
大分大学に就職されている方(研修医を含む)で,同じパソコン等を継続して使う場合は,ワクチンソフトは,そのまま使い続けていただいてよいです.

 

ご質問は,医学情報センター(micenter@oita-u.ac.jp,TEL: 097-586-6231)までお問い合わせください.

 

このサイトに関するお問い合わせは大分大学学術情報拠点(医学情報センター)まで