医学情報センター > 学生用パソコン・プリンタ > 印刷管理システムの仕組み

 

 

印刷管理システムの仕組み

プリンタは,次の部屋に,ゼロックスと沖の2種類のネットワークプリンタを使います.

設置場所 ゼロックス
情報処理実習室 2台 1台
自己学習室 1台 1台
チュートリアル教室 2台(1階、2階)  
臨床講義棟2階ホール 1台  
看護学科標本資料室 1台  

<プリンタの機種>



学生用プリンタの利用の流れ

① 学生用パソコンから印刷すると,
② いったん印刷管理サーバ(スプーラ)に保存されます.
③ プリンタ横のタブレットに登録済みのフェリカをかざすと,印刷命令を出したジョブ一覧が表示され,選択して印刷ボタンを押すと,
④ プリンタに印刷されて出てきて,ポイントが減算されます.

この仕組みを使うには,事前にフェリカの登録印刷ポイントの登録が必要です.

 

 


 

 

このサイトに関するお問い合わせは医学情報センター(micenter@oita-u.ac.jp)まで