大分血管ケアプロジェクト
大分血管ケアプロジェクトHOME 大分大学医学部放射線医学講座HPへ
大分血管ケアプロジェクトQ&A
どのような検査になるのですか?
検査前に問診と書類へのサインをしていただきます。そのあと腹部超音波検査と両腕と両足の血圧を測定します。 腹部超音波検査はおなかにゼリーを塗って3-5分程度検査を行います。両腕と両足の血圧の測定も5分程度かかります。いずれも痛みはありません。
どのようなメリットがありますか?
無料で腹部動脈瘤と閉塞性動脈硬化症のチェックが可能になります。また病気が見つかった場合もその後の適切な管理や治療を受けることが保障されます(保険診療にて)。 動脈疾患に関する相談をすることができます。
どのような病気が発見できるのですか?
腹部大動脈のこぶ(動脈瘤)と下肢血管の閉塞性動脈硬化症が発見できます。
正常の動脈 腹部大動脈瘤 腸骨動脈瘤 閉塞性動脈硬化症
大分血管ケアプロジェクト腹部大動脈・腸骨動脈 大分血管ケアプロジェクト腹部大動脈瘤 大分血管ケアプロジェクト腸骨動脈瘤 大分血管ケアプロジェクト閉塞性動脈硬化症 大分血管ケアプロジェクト閉塞性動脈硬化症
※画像をクリックすると拡大します
もし病気が見つかった場合はどうなるのでしょうか?
後日医師による説明、面接、健康相談を受けて頂きます(無料)。その後の治療方針や経過観察の方法などを相談するためです。
治療が必要な場合は責任を持って病院を紹介いたします。
手術、カテーテル治療が必要な場合は大分大学医学部附属病院 心臓血管外科・放射線科での治療を行います。
治療は必要ないが経過観察が必要となる場合は、大分血管ケアプロジェクト外来(実施病院)または連携病院にて定期的に経過観察を行います。(治療・経過観察は保険診療にて)
異常が無いと言われた場合また受診できますでしょうか?
できます。12ヶ月以上開けていただければ、次回も無料で検診をいたします。
どの様な手続きをすれば良いのでしょうか?
原則予約制となっています。指定の予約用の番号に電話をしていただき、予約日時を決めてください。
予約電話番号: 0977-66-4116 (大分先端画像診断センター)
検査時の準備は?
食事や衣類の制限はございません。お腹や両腕、両足を出しやすい恰好が好ましいです。 服薬の有無などを検査時に質問されますので、服薬されている薬の名前を事前に明かにしておいてくだい。
予約後のキャンセルをしたいのですが?
遠慮無くキャンセルしていただいて結構です。予約と同じ電話にその旨をお伝えください。
検査結果はどの様に運用されるのでしょうか。プライバシーポリシーは?
受診者に全て内容は通知されます。集計されたデータは全て匿名化された上で動脈瘤や動脈硬化性疾患の疫学調査にも利用されます。それ以外の目的にデータを使用されることはありません。
既に動脈瘤があると言われたことがありますが、その後の経過観察は受けていません。参加できますか?
本プロジェクトに参加していただき無料検診を受けて頂いて結構です。動脈瘤や閉塞性動脈硬化症が発見された場合は責任を持って経過観察や治療方法を提供いたします。

大分血管ケアプロジェクト予約電話番号0977-66-4116 大分血管ケアプロジェクトHOME