本文へスキップ

初期・後期研修医募集!! 過ごしやすい九州で働きませんか? 大分大学医学部附属病院の研修センターです。

HOME>研修プログラム>医師臨床研修プログラム

医師臨床研修プログラム


1.医師臨床研修プログラム…53名

このプログラムは選択科が最大12ヶ月間と自由度が高く、大学病院以外に約50の協力病院で研修することが可能です。 大学病院では1例1例の十分な症例検討から得られる最新の臨床能力(日常診療の中で希少疾患を疑う洞察力)を習得することができ、 協力病院では多くのcommon diseaseを経験することができます。 2年間を通して、大学病院と市中病院のメリットを享受できるプログラムになっています。
1年目  内科 6ヶ月  救急部門
3ヶ月 
選択必修
2ヶ月
選択科
1ヶ月
 2年目 地域医療
1ヶ月 
選択科 11ヶ月

 
内科6ヶ月は、以下の7講座から3つを選択し、2ヶ月ずつ研修を行う。
①内分泌・糖尿病科、膠原病 腎臓内科 
②呼吸器・感染症内科 ③循環器内科 
④消化器内科⑤神経内科 ⑥腫瘍・血液内科
⑦総合内科・総合診療科

救急部門3ヶ月は、救急救命センターと麻酔科・集治療部で1.5ヶ月ずつ研修を行う。
 
選択必修は外科系診療科、小児科、産婦人科、精神科、麻酔科・集中治療部から2つを選択し、
それぞれ1ヶ月以上研修を行う。1年目で選択しない場合は2年目で選択する。

 内科プライマリケア・研修
1年目:
内科研修中、希望により週1日あるいは2週間 に1日 総合内科外来にて、初診患者の診療を行う。


研修コース


大分県内の実力のある地域中核病院と連携し、多彩な研修コースを準備しました。
   1年目 2年目 
 コース1
【1年目大学コース】
 大分大学  大分大学

協力病院
 コース2
【1年目協力病院コース】
 協力病院(注1)
 コース3
【1年目ミックスコース】
 大分大学+協力病院[救急部門3ヶ月](注2)

 (注1)コース2では
1年目の研修先を以下の施設から1つ選択する
①大分県立病院(4)
②大分市医師会立アルメイダ病院(2)
③国家公務員共済組合連合会新別府病院(4)
④別府医療センター(1)
⑤大分医療センター(2)
⑥大分赤十字病院(3)
⑦大分県厚生連鶴見病院(3)
⑧南海医療センター(2)
⑨中津市立中津市民病院(2)
⑩済生会日田病院(2)
()内は定員の目安
 (注2)コース3では
救急部門3ヶ月を以下の施設からも選択できる
①大分県立病院(適宜相談)
②大分市医師会立アルメイダ病院(2)
③大分岡病院(1~2)
()内は定員の目安









2.小児科重点、産婦人科重点プログラム…各2名

将来、小児科医や産婦人科医を希望する方に最適なプログラムです。
初期臨床研修医から、小児科および産婦人科の より実践的な医療の習得が可能です。
1年目  小児科 or 産婦人科
3ヶ月
内科 6ヶ月  救急部門
3ヶ月 
 2年目 地域医療
1ヶ月 
選択必修
2ヶ月
選択科 9ヶ月
  

*内科、救急部門、選択必修の研修方法は、医科臨床研修プログラムをご参照ください。



3.外科系重点プログラム…4名

外科専門医を目指す方に最適なプログラムです。初期研修段階から、外科専門医に必要な手術症例数を経験することが可能です。
1年目  外科 3ヶ月 選択科 3ヶ月  内科 6ヶ月 
2年目 地域医療
1ヶ月 
選択必修
1ヶ月
救急部門
3ヶ月 
 外科 3ヶ月 選択科 4ヶ月

 外科は次の11の外科系診療科から選択し、研修します。
①消化器・小児外科 ②呼吸器・乳腺外科 ③心臓血管外科 ④脳神経外科⑤整形外科 ⑥皮膚科 ⑦形成外科 ⑧腎臓外科・泌尿器科 ⑨眼科 ⑩耳鼻咽喉科・頭頸部外科 ⑪麻酔科



平成30年度医師臨床研修の手引き【全体】


  • 【分割版】
  • 大学病院診療科紹介
  • 1、2年目協力病院
  • 2年目協力病院



  • 募集要項

    平成30年度大分大学医学部附属病院 医師臨床研修プログラム参加者募集
    プログラム名及び
    募集人員
    (1) 大分大学医学部附属病院医師臨床研修プログラム 53名
    (2) 大分大学医学部附属病院小児科重点研修プログラム 2名
    (3) 大分大学医学部附属病院産婦人科重点研修プログラム 2名
    (4) 大分大学医学部附属病院外科系重点研修プログラム 4名
    (募集人員に関しては暫定です。現在、厚生労働省に申請中で、後日正式に決定いたします)
    応募受付期間 平成29年7月3日(月)~ 平成29年7月24日(月)午後5時必着
    面接試験日 第1回 平成29年8月23日(水)
    第2回 平成29年8月25日(金)
     ※いずれかの希望する面接日を選択してください。
    (面接試験の詳細は、後日応募者に通知させていただきます。)
    応募書類 下記1. ~4. の所定の応募書類
    1. 応募申請書(A4版・両面印刷)
    2. 成績証明書
    3. 返信用封筒
      (長形3号(120mm×235mm)の封筒に、郵便番号・住所・氏名を記入し、92円分の切手を貼ってください。)
    4. 確認票
    応募受付期間までに卒後臨床研修センター事務室に持参又は下記宛先に書留郵便にて郵送してください。
    ※郵送の場合は、封筒表面に<研修医採用願書在中>と朱書きのこと。
    応募資格 平成30年3月医師免許取得見込みの者
    (国家試験合格後正式採用)
    採用方法 書類審査及び面接試験を実施
    お問い合わせ・
    書類提出先
    大分大学医学部附属病院卒後臨床研修センター
    〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1-1
    TEL:097-586-5205・6343
    FAX:097-586-5206
    E-mail:sotugo@oita-u.ac.jp
    ※応募書類による個人情報については、研修医選考以外の目的には使用いたしません。


    処遇

    身分 医員(研修医)
    給与 日給9,305円
    卒後臨床研修手当(月額110,000円)
    当直手当(23,000円/回)
    住居手当 借家等支給(最大月額 27,000円)
    社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険を適用
    基本勤務時間 8:30~17:15
    休暇 年次有給休暇10日(採用時から付与)
    その他、夏季休暇(有給5日)、病気休暇(有給3日)等あり
    医師賠償責任保険 病院において加入(個人加入は任意)
    院内研修医室 有 (詳細 http://www.med.oita-u.ac.jp/sotugo/setubi.html
    宿舎 有 (状況により入居できない場合があり)
    保育園 有 (ホームページ http://www.med.oita-u.ac.jp/nakayosi/
    ※臨床研修病院(協力型)研修では、身分や給与などの処遇は、協力型病院の規定に基づきます。