新着情報

2017.12.11 「第16回地域肝炎治療コーディネーター教育セミナー」開催申し込み用紙
2017.12.11 「大分県肝炎医療コーディネーター養成研修会」開催 
2018.8.7 「平成29年度市民公開講座 ~玖珠 終了~」


                                        2017.9.28


肝炎治療の選択肢が広がっています。



  【新薬承認】
 新薬が製造承認されました。以前より機期待されていた薬剤で、C型慢性肝炎では8週間での
内服治療になります。肝硬変では12週間です。グレカプレビルというプロテーゼ阻害剤と
ピブレンタスビルというNS5A阻害剤の合剤です。11月末に保険収載される予定です。
 2014年のダクルインザ・スンベプラから始まった経口剤による治療も、1型、2型に対して併せて7種類目の薬剤となります。選択肢が広がってきました。肝炎患者の多くが治癒できる時代になっ
ています。今後はまだ感染していることを自覚していない方をいかに、掘り起こしていくかが重要
なテーマとなります。
                               文責 清家正隆 2017.9.28