新着情報

2017.8.7 「平成29年度市民公開講座 ~玖珠 終了~」
2017.8.4 「第15回地域肝炎治療コーディネーター教育セミナー」開催





肝炎治療の選択肢が広がっています。




 【世界肝炎デー】7月28日(金)(肝臓週間7月24日~7月30日)
 今日は世界(日本)肝炎デーです。本当に暑い一日でしたが、汗が吹き出す中で、大分県の健康づくり支援課の皆様による、肝炎検査促進のための街頭キャンペーンが行われました。道ゆく多くの人が興味を持ってくれ、ティッシュペーパーとチラシを受け取ってくれました。中には、「私、治療しましたよ」とか「どこに行ったら検査できるのですか?」と「御苦労さま」と声をかけてくださる人もいました。朝のテレビニュースでも放送していましたし、まだ検査の終わってない人が検査を受けられるといいなと思います。
  
 また、大分県成人病検診センターでは、受診者の待合室で、世界肝炎デーに因んで、面白い企画をしていました。保健師の皆様、ありがとうございました。
 大分市民図書館では、肝臓学会作成の資料とか、大分県独自に取り組んでいる肝炎シールを閲覧できるようにしてくださいました。
 このような地道な取り組みが広がって、肝炎撲滅につながっていくといいですね。