修士課程看護学専攻
風景
 
トップ > 修士課程看護学専攻 > 専門コースについて
専門コースについて
平成30年4月1日

看護の質向上を実現できる実践力を育成し、ひとりひとりのキャリア開発に応じたサポートをするために、『看護研究コース(実践・管理・教育)』と『専門看護師コース(がん看護)』を設けています。

各専門コースの学習過程
各専門コースの学習過程


授業科目および単位数
  授 業 科 目
(概要・シラバス)
単位 開講
年次
開講
スケジュール
前/後
科目
責任者
(講座HP)
共通必修科目 看護理論 2 1 後学期集中 清村
看護倫理 2 1 後学期 杉田
看護研究概論 2 前学期 三重野
共通選択科目 保健医療福祉政策論 2 1・2 後学期 井手
看護コンサルテーション論 2 1・2 前学期集中 井手
看護専門職教育論 2 1・2 後学期 原田
看護サービス管理論 2 1・2 前学期 原田
看護研究方法論 2 1・2 前学期 杉田
保健統計学特論 2 1・2 隔年前学期 杉田
フィジカルアセスメント論 2 1・2 後学期集中 濱口
病態生理学 2 1・2 前学期 井上
臨床薬理学 2 1・2 前学期 上村
がん病態生理・治療論 2 1・2 前学期 井上
がん看護論 2 1・2 前学期 寺町
がん看護援助論 2 1・2 前学期 寺町






健康科学分野 健康と病いの思想・社会学 2 1・2 前学期 杉田
看護管理

教育分野
看護連携実践論 2 1・2 隔年前学期 井手
看護実践イノベーション論 2 1・2 前学期 原田
看護生涯教育論 2 1・2 隔年前学期
看護基礎教育論 2 1・2 隔年前学期 幸松
公衆衛生看護管理・教育論 2 1・2 後学期 井手
看護実践分野 母子看護学特論 2 1・2 隔年前学期 幸松
慢性看護学特論 2 1・2 後学期
慢性疾患診断・治療論 2 1・2 隔年前学期 濱口
精神看護学特論 2 1・2 前学期 未定
精神看護援助論 2 1・2 後学期 未定
在宅看護論 2 1・2 隔年前学期 未定
ヘルスプロモーション看護論 2 1・2 後学期 志賀
家族看護論 2 1・2 隔年前学期 井手
老年看護学特論 2 1・2 前学期 三重野
高齢者疾病・治療論 2 1・2 後学期 三重野
老年看護援助論 2 1・2 後学期 三重野
クリティカルケア看護学特論 2 1・2 前学期 末弘
クリティカルケア治療管理論 2 1・2 後学期 末弘
クリティカルケア看護援助論 2 1・2 後学期 末弘
がん看護専門分野 緩和ケア論Ⅰ 2 1・2 後学期 寺町
緩和ケア論Ⅱ 2 1・2 後学期 寺町
緩和ケア論Ⅲ 2 1・2 後学期 寺町
緩和ケア論Ⅳ 2 1・2 後学期 寺町
実践課題実習 2 1・2 通年 看護系職員
特別研究科目 特別研究 10 2 通年 研究指導教員
実践課題研究Ⅰ 10 2 通年 研究指導教員
実践課題研究Ⅱ
がん看護実践演習Ⅰ 2 1 後学期 寺町
がん看護実践演習Ⅱ 2 2 前学期 寺町
がん看護実践演習Ⅲ 3 2 前学期 寺町
がん看護実践演習Ⅳ 3 2 前学期 寺町
がん看護実践演習課題研究 2 2 通年 寺町

履修について

授業科目の履修については、指導教員の指導・助言のもとに以下により履修する。

看護研究コース(実践・管理・教育)
共通必修科目 6単位
共通選択科目 6単位以上
専門コース科目 8単位以上
特別研究科目 特別研究、実践課題研究Ⅰのいずれか10単位
合計 30単位以上
専門看護師コース(がん看護)
共通必修科目 6単位
共通選択科目 ●印の科目12単位と
※印の科目から2単位以上
専門コース科目 がん看護専門分野全科目を含む8単位以上
特別研究科目 実践課題研究Ⅱ 12単位
合計 40単位以上
 

教育評価

矢 教育評価のページへ(学内専用)