医学情報センター  -> Moodle(e-learning)の利用方法

Moodle(e-learning)の利用方法について

Moodle ログイン Moodleコース作成申請

申請手順について

教務情報システムに登録されている科目は、Moodleにコースが自動登録されています。
シラバス連携科目(教務情報システムに登録される科目)以外のコースの作成を行う場合には、申請を行ってください。
Moodleコース作成申請書を提出し、登録が完了しましたら、「コース教員」としてコンテンツ作成およびコースメンバーの管理(登録/削除)を行うことができるようになります。
申請対象者:授業を開講する本学教職員(学外者がコースを開設する場合は、受け入れ責任者)


科目の閉鎖について

シラバス連携科目(教務情報システムに登録される科目)を閉鎖(非表示)する場合は、申請を行なってください。
※履修確定後(目安:前期/通年:5月1日,後期:11月1日)以降で履修者がいない場合に受け付けます。


運用方針について

データ連携に関するお問い合わせは「学務課」までお願いいたします。

※ 運用方針等:申請前にご確認ください。
大分大学における学習支援システム運用方針
情報基盤センターの利用申請に関する手引き


利用手順について

利用手順については簡易マニュアルをご参照ください。
簡易マニュアル

ファイルのアップロードをする際の注意

※コースにアップロードするファイルサイズが20MBを超える場合は、医学情報センターまでご相談ください。    (内線):6231  (メール):micenter@oita-u.ac.jp

(参考)動画のアップロードについて


その他質問等について

Moodleにログイン後、「サイトホーム」をクリックしていただくと「よくある質問」や「Moodle利用者マニュアル」等をご覧いただけます。

 

動画のアップロードについて

動画を含めアップロードできるサイズは20MBとなっています。 動画ファイルサイズが20MBを超える場合は、動画編集でサイズを減らしてみてく ださい。
編集をしても動画ファイルサイズが20MBを超える場合は、医学情報センターまでご相談ください。
 (内線):6231   (メール):micenter@oita-u.ac.jp


編集の手順

1. mp4ファイルに変換できる無料もしくは有料の動画編集ソフトをダウンロードする。
(参考)XMedia Recodeについて(外部サイト)
※ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

2. 次の点に注意して動画ファイルをmp4ファイルに編集する。
・解像度を 800×600 以下にする。
・レート制御を平均ビットレートにする。
・ビットレートを下げてみる。