本院で胸部食道扁平上皮癌に対する治療を受けられた患者さん・ご家族の皆様へ

 

【研究課題名】
高齢(65歳以上)の切除可能胸部食道扁平上皮がんに対する治療成績に関する後ろ向き多施設共同観察研究

【研究の対象】
この研究は以下の方を研究対象としています。
西暦2012年1月1日より西暦2012年12月31日までの間に、大分大学医学部附属病院 腫瘍内科にて胸部食道扁平上皮がんの治療のため入院あるいは通院し、治療を受けた方

【本研究の意義、目的、方法】
 私たちの研究は、技術的に手術可能な胸部食道扁平上皮がんの高齢の患者さんの背景・治療内容・治療成績・について既存の資料(診療録、画像、検査データ)を調査し我が国における診療の現状を把握し治療成績、予後、有害事象を調査し課題を明らかにすることです。
この研究は多施設共同研究として日本臨床腫瘍グループ食道がんグループ(研究代表者:慶應義塾大学医学部一般消化器外科 北川雄光教授)を中心とした関連施設で共同して行っています。


【外部への情報の提供】
 本研究の主施設である慶応義塾大学への患者さんの情報の提供については、特定の関係者以外がアクセスできない状態で行います。なお、慶応義塾大学へ提供する際は、研究対象者である患者さん個人が特定できないよう、氏名の代わりに記号などへ置き換えますが、この記号から患者さんの氏名が分かる対応表は、大分大学医学部腫瘍・血液内科学講座の研究責任者が保管・管理します。なお、取得した情報を提供する際は、記録を作成し大分大学医学部腫瘍・血液内科学講座で保管します。

情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
   大分大学医学部 腫瘍・血液内科学講座 准教授 
           廣中 秀一 (ひろなか しゅういち)


【協力をお願いする内容】
患者さんに、ご協力いただくいのは病気の進行状況、併存疾患、治療内容、その後の経過に関して診療録情報を元に調査させていただき解析に利用させていただきます。新たな検査・治療は一切発生いたしません。

【本研究の実施期間】
倫理委員会承認日〜 2020年 12月 31日

【プライバシーの保護について】
本研究では、患者さんの氏名と患者番号を取扱い、その他住所、電話番号などは一切取り扱いません。本研究で取り扱う患者さんの診療情報は、氏名と患者番号をすべて削除し、第3者にはどなたのものかわからないデータ(匿名化データ)として使用します。患者さんの氏名・患者番号と匿名化データを結びつける情報(連結情報)は、本研究の個人情報管理者が本研究の論文発表後10年間まで厳重に管理し、研究の実施に必要な場合のみに参照します。また、研究終了時に完全に抹消します。なお連結情報は当院内のみで管理し、他の共同研究機関等には一切公開いたしません。

【外部への情報の提供】
本研究の主施設である慶應義塾大学医学部消化器・一般外科への患者さんの情報の提供については、特定の関係者以外がアクセスできない状態で行います。なお、慶應義塾大学医学部消化器・一般外科へ提供する際は、研究対象者である患者さん個人が特定できないよう、氏名の代わりに記号などへ置き換えますが、この記号から患者さんの氏名が分かる対応表は、大分大学医学部附属病院腫瘍内科の研究責任者が保管・管理します。なお、取得した情報を提供する際は、記録を作成し大分大学医学部附属病院腫瘍内科で保管します。また、大分大学医学部長宛へ提供の届出を行い、提供先へも提供内容がわかる記録を提出します。
 
情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
  
  大分大学医学部 腫瘍・血液内科学講座 准教授 
          廣中 秀一(ひろなか しゅういち)

【研究資金および利益相反に関する事項について】
研究グループが公的資金以外に製薬企業などからの資金提供を受けている場合に、臨床研究が企業の利益のために行われているのではないか、あるいは 臨床研究の結果の公表が公正に行われないのではないか(企業に有利な結果しか公表されないのではないか)などといった疑問が生じることがあります。これを利益相反(患者様の利益と研究グループや製薬企業などの利益が相反している状態)と呼びます。本研究は、本研究の主施設である慶應義塾大学が日本食道学会からの寄付金を用いて実施するため、企業からの資金援助はなく利益相反はありません。
本研究の研究に際して費用が発生した場合は大分大学医学部腫瘍・血液内科学講座寄附金から賄われますので、患者さんが費用を負担することはありません。
                   
【 研究責任者または分担者の氏名、職名および連絡先、この研究を担当する責任者および連絡先】
  研究責任者
    職名:大分大学医学部腫瘍・血液内科学講座 准教授
    氏名:廣中 秀一
    連絡先: (097) 586-6275

  研究分担者  
    大分大学医学部 腫瘍・血液内科学講座     教授 白尾 國昭
    大分大学医学部附属病院 腫瘍内科       講師 大津 智
    大分大学医学部附属病院 腫瘍内科   病院特任助教 西川 和男
    大分大学医学部附属病院 腫瘍内科   病院特任助教 小森 梓
    大分大学医学部附属病院 腫瘍内科       医員 稲墻 崇
    大分大学医学部附属病院 高度救命救急センター 助教 柴田 智隆
    大分大学医学部附属病院 消化器外科      助教 鈴木 浩輔
     
【研究全体の実施体制】
  日本臨床腫瘍グループ 食道がんグループ
  研究代表者 :北川 雄光 慶應義塾大学医学部消化器・一般外科
     〒160-8582 東京都新宿区信濃町 35
     TEL: 03-3353-1211(内線 62334) FAX: 03-3355-4707
     E-mail: kitagawa@a3.keio.jp

  研究事務局 :浜本 康夫 慶應義塾大学病院腫瘍センター
     〒160-8582 東京都新宿区信濃町 35
     TEL:03-3353-1211(内線 61594 あるいは 61591)
     FAX: 03-3353-6247
     E-mail:yashmmt1971@gmail.com


【研究の参加等について】
本研究へ患者さんの情報を提供するかしないかは患者さんの自由です。ご協力いただけない場合でも、患者さんの不利益になることは一切ありません。本研究の対象者となることを希望されない方は、下記連絡先までご連絡下さい。


【研究対象者の権利に関して情報が欲しい場合に連絡をとるべき相談窓口】
研究対象者がこの研究および研究対象者の権利に関してさらに情報が欲しい場合、連絡をとる担当者は下記のとおりです。何かお聞きになりたいことがありましたら、どうぞ遠慮なくいつでもご連絡ください。


【問合せ・苦情等の相談窓口(連絡先)】
  職名:大分大学医学部 腫瘍・血液内科学講座 准教授
  氏名:廣中 秀一(ひろなか しゅういち)
  連絡先 : 〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1
  連絡先: (097) 586-5843




2018年09月05日