お知らせ


2019.11.5

橋渡し研究申請時期

東北大学(異分野融合採択拠点)
  • シーズA、B、C:12月上旬-1月中旬予定
  • 異分野融合:11月下旬-1月下旬予定
岡山大学
  • シーズA:締め切り11/15、17:00
  • シーズB、C:締め切り10/31、17:00
  • 詳細はこちら
九州大学
  • 問い合わせ先:リサーチオフィス URAチーム 樋口明弘
  • 内線:5137、E-mail: higuchi-akihiro@oita-u.ac.jp

2019.11.6

研究助成情報案内

旭化成ファーマ株式会社はオープンイノベーション
  • 旭化成ファーマ株式会社はオープンイノベーションの取組みの一環として、国内の大学や研究機関、企業の皆さまとの協業による医薬品の研究開発を促進するために、昨年度と同様に、今年度も創薬に関する研究の公募を実施しますので、お知らせします。
  • 「疼痛・神経変性疾患領域」、「自己免疫疾患領域」、「救急領域」、「骨・軟骨領域」、「筋疾患領域」における創薬シーズや技術と「薬物動態関連技術」、「製剤技術」をはじめとするさまざまな創薬基盤技術を広く募集し、共同研究や研究育成の可能性について検討させていただきます。
  • 研究育成型:年間200万円まで(原則1年間)
  • 共同研究型:年間500万円まで(原則1年間)
  • 公募期間:020年1月7日14:00(日本標準時)~2020年2月6日17:00(日本標準時)
  • 問い合わせ先:リサーチオフィス URAチーム 樋口明弘
  • 内線:5137、E-mail: higuchi-akihiro@oita-u.ac.jp

2019.11.13

AMED令和2年度公募情報案内

AMEDより令和2年度の公募情報が公開されています。公募期間が短いものがあるのでご注意ください。申請相談、申請書のブラッシュアップも受け付けております。ブラッシュアップをご希望の方は、締め切り10日前までにお申し込みください。

令和2年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY/女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise[合同公募]」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年11月7日(木) ~ 令和元年12月11日(水) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度「創薬支援推進事業―希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業―」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年10月25日(金) ~ 令和元年11月29日(金) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度「新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年10月31日(木) ~ 令和元年12月4日(水) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度 「肝炎等克服緊急対策研究事業」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年10月31日(木) ~ 令和元年12月4日(水) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度 「再生医療実用化研究事業」に係る公募(一次公募)
  • 【公募期間】令和元年11月1日(金) ~ 令和元年12月2日(月) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度 「医薬品等規制調和・評価研究事業」に係る公募(1次公募)
  • 【公募期間】令和元年11月1日(金) ~ 令和元年11月29日(金) 正午
  • 詳細はこちら
令和2年度 「再生医療実現拠点ネットワークプログラム(再生医療の実現化支援課題)」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年11月5日(火) ~ 令和元年12月5日(木) 正午
  • 詳細はこちら

公募予告

令和2年度 【公募予告】「ゲノム創薬基盤推進研究事業」に係る公募
令和2年度 【公募予告】「医療機器開発推進研究事業」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年12月下旬締め切り
  • 【公募説明会】博多会場
    1. 開催日時:令和元年12月11日(水)15時から(受付開始14時30分)
    2. 開催場所:TKP博多駅前シティセンター カンファレンス5
  • 詳細はこちら
令和2年度 【公募予告】「革新的先端研究開発支援事業ステップタイプ(FORCE)」に係る公募
  • 【公募期間】令和元年11月中旬 ~ 令和元年12月中旬
  • 詳細はこちら
令和2年度 【公募予告】「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(1次公募)
  • 【公募期間】令和元年11月中旬 ~ 令和元年12月中旬
  • 詳細はこちら
    • 問い合わせ先:リサーチオフィス URAチーム 樋口明弘
    • 内線:5137、E-mail: higuchi-akihiro@oita-u.ac.jp

2018.4.23

論文校正・翻訳業者紹介ページのご紹介

研究・社会連携課のページに「論文校正・翻訳業者紹介ページ」ができました。

そこから英文校正などを依頼すると10%の割引となります。現在2社のご紹介ですが、随時増やしていく予定です。

また、ご希望の業者があればリクエストをご連絡ください。

なお、以下の点にご注意ください。

  1. 「論文校正・翻訳業者紹介ページ」は学内専用ページであり、外部からアクセスできません。
  2. 研究協力第一係にあるリンクからアクセスしないと割引対象となりません。

アクセス方法は以下の通りです。

教職員向けサイトから学内イントラ(イントラシステム)を選択 → 各課からのお知らせから研究・社会連携課(旧 研究協力課)を選択 → 「論文校正・翻訳業者紹介ページ」を選択

  • 問い合わせ先:リサーチオフィス URAチーム 樋口明弘
  • 内線:5137、E-mail: higuchi-akihiro@oita-u.ac.jp