志高湖
トップ > 情報公開 > 派遣申請(非常勤医師・講演会・委員就任等の依頼)について
派遣申請(非常勤医師・講演会・委員就任等の依頼)について

本法人の職員が,兼業に従事するにあたっては,本法人兼業規程により所定の手続きを行い事前に許可を得る必要があります。

本法人の職員に委嘱依頼をなされる場合は,本法人における兼業許可の手続きに必要となる以下の必要書類を送付していただきますようお願いいたします。

また,※兼業の許可までには,1か月相当を要しますので,依頼の際は,時間に十分な余裕をもって行っていただきますようお願いいたします。(※役員就任を依頼する兼業については,学内会議にて承認を決定する必要がありますので,兼業開始の2か月前までに書類が到着するようお願いいたします。)

【注意事項】委嘱依頼にあたっては、委嘱予定の職員を特定した上で、以下の依頼様式を送付くださるようお願いいたします。

平成27年10月1日より兼業規程改正に伴い、依頼様式が変更となりました。

従来の医学部長宛の依頼様式に替えて、上記の様式をご提出ください。

別途、医学部長宛の依頼状または貴社様式を提出して頂く必要はありません

また,必要に応じ,以下添付書類も同封していただきますようお願いいたします。

    ≪必要添付書類≫
  1. 任期に関する規程等(就任期間が,年度を超えるもの)
  2. 返信用封筒(応諾文書または推薦文書が必要な場合)
就任期間について

本法人兼業規程により,就任許可期間は就任した年度を超えることはできません。

ただし,任期等が記載された条例又は規則等により従事するものについては,4年目の年度末を限度にその就任期間を許可することができますので,当該年度を超える期間で依頼をされる場合は,その条例等の写を依頼文書等送付の際に同封してください。

応諾文書について

本法人では,兼業依頼を許可する場合については,原則応諾文書を送付いたしません。

応諾文書の送付が必要な場合は,上記依頼様式(項目10)の記載の上、返信用封筒を同封願います。

また,貴社指定様式にて応諾文書が必要な場合は,依頼の際に同封してください。

開催通知等の送付について

長期兼業許可手続き後の,会議等の開催通知・日程照会等につきましては,直接当該職員と連絡いただきますようお願いいたします。再度学長宛の依頼状を提出いただく必要はありません。

書類提出先
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
大分大学医学・病院事務部 総務課職員係
TEL:097-586-5131・5132  FAX:097-586-5119  
E-mail:syokuin@oita-u.ac.jp
ページトップへ