本文へスキップ

大分大学医学部微生物学講座は、日本の大学医学部で唯一、狂犬病研究を行っている研究室です。

Oita University Faculty of Medicine,

Department of Microbiology(Prof. Nishizono Lab)

>基礎から臨床へ、大分から世界へ。大分大学医学部微生物学講座

大分大学医学部微生物学講座は、日本の大学医学部で唯一、狂犬病研究を行っている研究室です。

English 日米医学 SATREPS

TOPICS

  • 平成30年10月1日付で齊藤助教がSATREPSのJICA長期派遣専門家として、平成30年10月15日付で君付助教がSATREPSのJICA短期派遣専門家として、RITM(フィリピン国立熱帯医学研究所)に赴任しました。
  • 平成30年4月に君付助教が、平成30年7月に齊藤助教が着任しました。
  • 平成29年5月8日付で、平成29年度医療分野国際科学技術共同研究開発事業 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)感染症分野において、西園教授の研究課題が採択されました。

NEWS新着情報

2018年11月06日
学生実習のページと日米医学協力計画のページを更新しました。
2018年11月02日
学内専用ページを開設、メンバーのページを更新しました。
2018年10月16日
「狂犬病について」を更新しました。
2018年10月15日
ホームページを調整しました。
2018年10月07日
「教室だより」、「狂犬病について」、メンバー写真を更新しました。
2018年09月13日
英語版HPを開設しました。「教室だより」のページを開設しました。
2018年09月01日
教授プロフィール、業績欄を更新しました。
2018年08月31日
ホームページをリニューアルしました。 現在、コンテンツの充実化を図っています。

バナースペース

大分大学医学部微生物学講座

〒879-5593
大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1
大分大学 医学部 微生物学講座

TEL : 097-586-5712
FAX : 097-586-5719
E-mail : biseibut@oita-u.ac.jp